2007年11月16日

PFにもいろいろ

 東京には、3つのピープルファースト(PF)団体がある。
 一つは、日野市にあるPF東京。もう一つはPF東久留米。そして、最近誕生したPF八王子。
 PF東京とPF東久留米とは、普段から交流があり、団体としての活動にも連携している。
 最近できたPF八王子は、そこに集う個々の当事者とは、ガイヘル情報交換会等を通じて知り合いなのだが、会としての付き合ったことはなかった。
 
 今日は、その定例会があるというので参加させてもらった。
 明るく論客ぞろいの会で、みなさんいろいろ楽しく会議を進行していた。
 話の進め方や支援者の関わり方、物事の決め方等々、PF東京の会議とも違いPF東久留米とも違う。
 それぞれの会がそれぞれの当事者ともに作り上げ、そこに関わる支援者のスタンスも違う。
 
 PFの会と言っても様々であることを改めて知った。そんな各団体が全国から集まり来年のPF大会を準備すると言うのは、それ相当大変な事なんだと改めて思いました。

 でも、実行委員会と言う場で無いところでの当事者の姿を見れた事は、今後のやり取りを進める上でとても参考になった。
posted by 岩ちゃん at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ピープルファースト大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック