2008年09月16日

第2期多摩市障害福祉計画策定市民委員会第2回準備会

 標記の会が多摩市総合福祉センター研修室で行われました。

 今回は、第1回準備会で出された意見を基に、少し市側が修正した案をだし、福祉計画策定市民委員の選出を行いました。

市から出された策定委員の構成案は、
学識経験者 3名
市民委員  15名
市民委員の内訳は、
身体障害者部会・知的障害部会・精神障害部会・事業所部会の代表が各2名と関係機関(多摩桜の丘学園・南大沢学園特別支援学校・南多摩保健所・啓光学園・島田療育センター・桜ヶ丘記念病院・多摩市社会福祉協議会)から各1名ずつ計7名
合計18名でした。

 この案に対して会場から、人数が多すぎるのは問題だが、障がい当事者の意見が反映されるように構成人数を変更して欲しい。と言う意見が出されましたが、

最終的には「市からのお願いです」と言う回答に変わり、「策定委員会が先送りされると、中身の議論ができない」と言う事から、参加者は案を了解しました。

 その後、各部会に別れそれぞれの部会から2名の策定委員を選出。

 たこの木としては、知的部会の委員に私がなる事ができました。

 この先来年3月までに多摩市障害福祉計画を立てていくことになりますが、様々な人の意見が反映されることを願い関わっていきたいと思います。
 皆さんへ
多摩市に限らず、他の地域も同様に第2期の福祉計画策定がなされて行くと思います。
 お互い様々な意見を交換し合いつつ「自立支援」の中身を作り上げたいと願っています。

 様々なご意見をたこの木クラブまでお寄せ下さい。

第1回策定委員会は、10月27日(月)19:00〜
 この日は、今後の予定並びに委員会の進め方等がもっぱらの議題だと思います。
 が、限られた人の限られた意見だけで事が進まないよう傍聴や委員以外の発言の機会を可能な限り求めていきたいと思います。


ランキング



このブログが多くの人の目にとまり、
地域で暮らす障がい当事者の事を思う人が増えることを願い、
一日一回のクリックにご協力下さい!! 
 
posted by 岩ちゃん at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 福祉計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137658211
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック