2009年09月08日

小山翔平さんを探しています!!

 「9月3日の夜から出かけたまま未だ帰ってこない東京都府中市小山翔平さんと言う方がいる」と言う電話が、その方の知り合いから日曜日にあり、その後まだ見つかっていないと言う。
 詳細や協力依頼については、追って又呼びかけていきたいと思う。

 たこの木でも過去何度も行方不明になった人たちの捜索に関わった事がある。
 半日で見つかる人・翌日の人・2〜3日後の人等、最長で10日間都心を探し回った事もある。
 見つかった場所も、近くの交番から遠くは岡山までいろいろ。
 一人の時間を確保するために遠くまで出かけ、帰りは警察に駆け込み家族が迎えに行くと言う確信犯もいた。

 毎回思う事は、
まずは、家族や周囲の人たちの心労。
今回も自閉症というハンディを持ち、どこでどのような状態になっているかを想像すると一日も早く所在がわかることを願うばかりです。

 そして、一日も早く見つけるためには多くの人たちの協力が不可欠。そして、多くの人たちの協力を得るための核となる体制が必要。

 私自身直接小山翔平さんの事を存じていないのですが、これまでのたこの木を介しての経験を提供できればと思い、連絡をお母さんや小山さんの周辺の方々と連絡を取り合っています。
 
 又、「住所・名前は言える」との事ですが、「府中市」以下の住所しか言えないらしく、もし広島の方まで言っていたら、せっかく住所が言えても理解されず、どこかに保護されたままかもと思い、広島の知り合いにも連絡を取ったりしています。

 詳細並びに体制が整ったら改めて皆様にご協力をお願いすると思います。

 その折には是非ご協力を!!
posted by 岩ちゃん at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック