2010年05月23日

たこの木全体会&NPO法人ねじり草総会

いやはやなんとも、宣伝不足からか人の集まりが悪い。
でも、集まっていただいたメンバーは皆さん濃い。

二つの団体の全体会と総会。
3時間に渡るやり取りでしたが、時間が足りず一方的な報告と承認に終わったように思います。
(以前、5〜6時間に渡ってやっていた時期もありましたから、本当に短い時間設定で申し訳なく思います)

さてさて、
いわゆる総会といえば、過ぎた1年の活動報告とこれから始まる1年の活動計画を集まった皆さんにご承認いただくと言うのが常ですが、実績記録的な報告よりもその活動に取り組むきっかけとその中身の議論の方を大事にするたこの木。
そして、計画もやれることではなく、やりたいことを提示し、結果やれなくても必要ならば次につなげる。そんな思いで1年に1度開いています。

1年を振り返りると、本当に様々な事柄に取り組んできた事を思い起こさせます。
「え〜?これって昨年度の話?」と言う言葉がしばしば出され、
「必要な事だけで、どれもこれもできないよ」と言いつつも、「必要な事」だから何とか実現の機会を伺う。
「しかたがない」とあきらめたり忘れたりしないために紙や頭に書き留める。
そんな機会としての全体会&総会だったように思います。

支援者と一緒に参加してくる当事者。
「キャッキャ、キャッキャ」と他の人の意見が聞けないくらいにはしゃいでいますが、その横で意に関せず発言を続ける支援者。そして周囲も「キャッキャ」の声に、何が言いたいのだろうかと二つの耳を別っこにフル回転。
当事者が存在し支援者が存在する事を目からも耳からも伝えてくれる。

私は、彼らがこの場に集ってくれた事に心から感謝。

そして、
それぞれが持つ限界性を出し合うことで、何か次につながるものを見つける。

最近ツイッターで、いろんな人とつぶやき会っていると、今日集まってくれた人たちが想い描く悩みは、皆世間離れしているとふと思う。
私たちにとってあたりまえの事が、世の中にとってあたりまえでない。
そのギャップに気づかないまま日々あたりまえの事として取り組む人たちの存在を改めて知る機会ともなりました。

今日参加してもらえなかった方々は、たぶん現場で忙しく飛び回っている事でしょう。
そして、私たちも総会と言う場が勝負の場ではなく、現場で課題を担うための一時取りまとめの機会として、又、明日から飛び回っていきたいと思っています。

想いと現実(お金)とのバランスについてもあれこれあります。

人は、霞を食って生きていく事はできない。
でも、毒を食いたいとも思わない。

その間で、日々悶々としかし、目の前にいる一人一人と向きあっていきたいと思います。

と言うことで、
皆さんどうぞよろしくお願いします!!
posted by 岩ちゃん at 22:31| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>その活動に取り組むきっかけとその中身の議論の方を大事にするたこの木。
総会とは違いますが、この時期決算理事会です。先日監事監査もあり事業報告も一応目を通して頂いたところです。今年一年の大きな柱であった取り組みなどを、理事・評議員の方にも実際の中身がどのように取り組まれ、どのような壁あって次の課題となっていったのか等々の報告の形を提案しました。施設長にはあっけなく却下されました。施設長・法人というところと現場は遠く離れているようで。次回は利用者や家族等も含めた形で提案したいなぁと感じながら拝読させていただいました。
Posted by 又佐 at 2010年05月25日 07:33
あちらでもこちらでもコメントありがとうございます。

組織や事業が大きくなったり、活動の年数が長くなったりすると、どうしても中身の議論より形にこだわり形を維持する事に力を注がなければならない状況ですよね。
(逆に、そこにはこだわらない私たちは、常に存続の危機にさらされています)

様々な制約があっても、利用者や家族等も含めたやり取りの場を持つことってとても大切だと思います。

私自身偉そうにつぶやいていますが、どこか自分自身を言い聞かせたり、つぶやくことで「お前の実際はどうなんだ!」と周囲からの指摘を受けることを願っています。

ツイッターつながりで、これまでに出会えなかった方たちとの出会いは、私にとっても大きな財産なので、今後ともいろいろコメントお寄せ下さい!!

よろしくお願いします。
Posted by 岩ちゃん at 2010年05月25日 08:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150893756
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック